夏真盛りのお盆空け、宮崎県都城市にある煉瓦工場を訪ねました。今回の物件ビジネスライブラリ−のメイン箇所となるエントランスホールの壁面素材として、いくつか考えていたものの1つが煉瓦でして、今回はその調査と実際の感触・雰囲気を確かめに。設計当初は石貼りの壁面を想定していたのですが全体のテーマが明確になる...

»素材探しの旅_03/宮崎都城…の続きを読む

7月の梅雨の晴れ間には、二丈浜玉道路を抜け唐津七山に行ってきました。design studio SYUの前崎氏の紹介により、和紙を漉いている職人さん、紙漉思考室の前田 崇治氏の元へ。写真はその工場に置かれてあったサンプル達。丁寧に手入れの行き届いた工場内の至る所に、透き手である前田氏の材料や手法、様...

»素材探しの旅_02/唐津七山…の続きを読む

2年程前、設計コンペ参加の後本格的に動き出したビジネスライブラリ−計画。この計画に関るようになり、他の物件でもひとつひとつの材料に対する考え方が、僕らにとって変わってきました。決して空間を素材有りきで作り込むという事ではなく、ひとつひとつの素材自体にもっと深く思考を巡らす事。その素材の出来る過程とそ...

»素材探しの旅_01/湯布院の森…の続きを読む

今回のアウトドアテーブルは、セランガンバツというデッキ材等で利用される南洋材と、ステンレスの鏡面脚との組み合わせによるデザインです。デザインは一見シンプルで何の変哲もない様な形ですが以外と、このデザイン出て来る迄にかなりの時間がかかりました。飲食店で利用される家具、勿論主役はその上に並ぶ料理達ですか...

»quad outdoor table_その2…の続きを読む

もう残暑も終わる9月ですが、まだまだ真夏真っ盛りの7月に、もうひとつテーブルを納品してきました。2年前にデザインさせて頂いた今泉のカジュアルフレンチ、vin de table QUADのテラステーブルです。夏真っ盛りには少々厳しいテラス席ですが、気がつくと手元に青い空が掴める様な、アウトドアダイニン...

»quad outdoor table…の続きを読む